「栄養補助食品で置き換えダイエット」は成功できない

一日の食事の2回を、栄養補助食品で置き換えるというダイエットが
嘘くさくて、信用できません。

実は、以前そのようなダイエットをして失敗しているからです。

夏に向けて、ダイエットを始めたのですが
なかなか体重が減りません。

どうしても脚をすらりと細くしたくて
雑誌に載っていた
「一日2食を栄養補助食品で置き換えるダイエット」の商品を取り寄せることに。
栄養ドリンクと、スティック状の硬いパンのようなものを食べて
一日一回は、好きな食事をとるという内容でした。

口コミでは、ドリンクはココア味で、とてもおいしいし
パンも歯ごたえがあり食べごたえ十分とありました。

実際に商品が届いて、期待しながら試してみました。
まず、栄養ドリンクですが不味いです。
ココア味で美味しいとうたっている割には
完全に、食品とは思えないようなマズさ。

ココアのように甘くもないですし、水の溶かして飲むのに
全然溶け切らないし、ザラザラ・ブツブツした流動食のよう。
味は無味にちかく、クリープが解け切らないみたいな舌触りに
1回で飲む気が失せました。

スティック状の硬いパンは、もう本当に硬い。
歯が折れるかというくらい硬くて
噛みごたえがどうこう言う問題ではありません。
味は、賞味期限が切れて1年乾燥したパン・・・といった感じの風味。
実際にそんなものは口にしたことはありませんが
そのくらい、味もしなければただ単にパサついた不味いパンといえばお分かりでしょうか。

ドリンクは、一日の栄養の8割ほどをカバーする成分が入っているらしいのですが
こんなに不味いのならいっそ食べない方が良いんでは?
という代物でした。
やはり、不味いものは続かないです。
そして、同じものを飲んだり食べたりのダイエットは
必ずリバウンドします。

何故なら、不味いものを食べた後味の悪さを
美味しいもので補おうと人はするからです。
その後、我慢していた甘いものに
手が伸びてしまったのは言うまでもありません。

低カロリーの物ばかり食べていたら、かなりストレスがたまり
必ずドカ食いに走るようになります。
uso6
やはり遠回りでも、栄養バランスの取れた食事
見た目にも楽しめ、味わう楽しみもある食事をとっていく方が
ダイエットの成功の近道だと思います。
これにプラスして、体をしっかり動かす。
これが一番大事と痛感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です