燃焼系サプリメントは無理だと思います

以前からアメリカではかなりポピュラーになっていて、今は日本でも輸入モノなどで簡単に入手できますが、「飲むだけで痩せる燃焼系サプリメント」には明確な効果がないと感じています。
HPに記載されていたり添えられていたりする説明文を読むと、もっともらしい解釈が書かれているのですが、まずその成分が、素人にはよく分からないものであることが多いんです。
よく分からないけど、なんか医学博士が実証したとかデータがどうかとか、そんなことが書いてあると「うーん、効きそうかな?」なんて思いこまされてしまいそうですよね。

そもそも、飲んだだけで代謝が上がって痩せられる!というような製品は眉唾ものです。
そんな簡単に代謝が上がって痩せられるなら、アメリカには肥満した人は誰もいなくなりますよね。
アメリカ人に比べたら痩せている日本人でも、どんどん痩せてがりがりの人ばかりになっちゃいますね。

でも、そんはなっていません。運動で痩せるとかは、そもそも肥満気味の人は面倒くさがりだし根気が続かなかったりして無理なのは分かります。
でも「飲むだけで痩せる」なら、なんの努力も要らないですよね。なんの努力も要らないなら、みんなすぐに痩せているはずなんですが、そうではありません。
実際、何種類か「燃焼系サプリメント」を服用してみても、ほとんど効果が得られませんでした。カプサイシン配合のものなんかはトウガラシ成分だけあって、飲めばそりゃ身体が熱くなる感じはありますが、ただ熱くなるだけで痩せるところまではいきませんし、なにより胃粘膜がやられちゃいます。

おそらく「効く」とされる燃焼系サプリメントは、ただ飲むだけじゃなくて、飲んで運動する等のアクションも必要になってくるんだと思います。実際、体験談で「効いた」という人のコメントを読んでみると「飲んでからジョギングした」とか「飲んでからジムへ行った」とかいうものばかりです。
そんな運動を継続できるなら、そもそも太っていないですよね。それができないから太ってしまっているんだし、飲むだけで痩せる、という文言に惹かれて買ってしまうんだろうなと思いますが、飲むだけで痩せる燃焼系サプリメントは、飲むだけじゃ痩せられませんよ。
uso3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です